yosshi44気ままなブログ 
yosshi44気ままなブログ 忍者ブログ yosshi44気ままなブログ

yosshi44気ままなブログ

yosshi44の日々の暮らしにまつわる出来事をお届けします。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/25 Paseapora]
[10/25 Paseapora]

12.14.08:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/14/08:24

12.06.00:58

人材ビジネスが日本に大切な一番の業務かも?

以前より就職活動を一生懸命行っている、yosshiですけど、最近は地元のハローワークや人材銀行以外に、ソフトバンク系の就職応援サイトへ登録を行い、色々な企業の職務内容を見て、自分自身が一番理解している範囲の職務内容をきちんと判断して応募を行うと、・・・・不思議な事に、・・・3分から5分で、紹介企業の担当者から、即答で返信がかえって来るのです。

記述にはこう書いています。【レジュメ(履歴及び経歴書)を拝見しまして、求めている求人内容と一致しませんので、今回は・・・】至極当たり前に見えますが、・・・これは、このサイトでは、はじめの内は、そうなのか?そうなんだって・・・他にも年齢が問題なんだろう・・・きっとそうだ・・・そう考えていたのですが、何だか様相が変わってきているようなのです。

判断基準がどこに有るのかは未だに理解は出来ませんが、即答をしているのは、中間に入る紹介企業の担当者なので、いわゆる担当者の個人的な偏見で考えた見解で、単に人材を紹介すると言う内容が、ほんの数分の中で、個人的レベルで采配が行われている。・・・そう言う矛盾点なのです。

それは紹介する企業が、相手得意先の立場に立って、顧客満足(CS)と言う行為を、サービス感覚で行っている証拠だとは思いますが、・・・でも、ヨクヨク考えてみると、紹介企業のたった一人の人物の采配で、求人先の採用者の目に一度も触れない仕組みになっているのだろうか?・・・そんな感覚が日増しに不快感を増していくのです。

何故、入り口でシャットアウトされるのだろう?

この先の人生をどう生きて行くか・・・そんな大切な思いを込めて、特に中高年の皆さんも新卒者も、応募を行っている筈なのに、単に年齢が、経験が、学位が、英語が、他国後が、パソコンスキルが・・・

問題点は到達点が100点を基準に考え過ぎているとしか言いようが無いのです。

どんな職種でも業種に見合わなくても、共通点は必ず有りますから、出来ない事は無い筈でで、専門的なIT系SEだとか、看護師・薬剤師・医師・公認会計士などなど、特殊な知識とレベルが必要なものは特別ですが、ほとんどの職種は余り同一業種の経験が無くても、クリアー出来るように世の中の仕組みはそうなっているような・・・そんな気がするのですけど・・・

そこが理解出来ないので、深く追求をしたのですね・・・それで、その判断を行っている担当者が、どう言う資格やキャリアを持っているか・・・そして、こちら側のスキルやキャリア年数を理解して頂けるかどうか、願いを込めて、希望のコンサルタントを探してみると、それが驚きです。


221616.com【ガリバー中古車検索(在庫)】

このサイトにある全ての求人職務を合計すると、約10万件以上もの求人が有るのに対して、それを支える企業の中の人事担当者のキャリア年数が、4年以上でたったの十数人しかいません。

しかも人事の判断に一番必要で大切な資格、CDA(Global Career Development Facilitator)取得者26名、GCDF(Global Career Development Facilitator)取得者16名、双方取得者で1名、また、実績情報有りでも4年以上の経験者が数十名、ほとんどいない訳です。

また、民間資格でのキャリアコンサルタントや公的資格キャリアコンサルティング技能士2級以上も不在と言うか、その資格を掲載する記述すら無い訳なのです。

求人数は既に前述の件数は見かけるのに、上記のキャリア資格者数しかいない状況で、どうやって人材ビジネスがやって行けるのだろうか?

摩訶不思議と言うか、異常事態なのでは無いでしょうか?・・・?

まさに糠に釘・・・暖簾に腕押し・・・合間見えない情報に応募を行い、しかも経験も実績も何も無い、裁量の無い担当者にぶつかると言う事実・・・即答での対応には、既に心は破壊され、早々に退会しよう・・・それだけでしょうね?

何と無く思うこと・・・yosshiが既に大人だった時代に生まれてきた赤ちゃんが、今こうやって、資格も持たず、人事系の実務経験も無く、またマネジメントでの采配の経験も無い、そんな未熟な価値観しか持っていない人物が、真面目に心底、職探しを行っている、yosshiのような中高年や職の無い若者を、たったの2~3分で判断し、そして葬り去る。・・・・実に嘆かわしい現実である。

一体全体どう言う選別で、また、どう言う線引きで判断を行っているのかが、全くの不明と言う事実に基づき、yosshi自身の個人情報の全てを遠い過去の経歴からレジュメとして打ち込んで、全てを曝け出しているのに、・・・

正直に言うと、そりゃ、あんたのレベルがどの位素晴らしいか知らないが、人事関連の業務の経験も無く、また、社会経験がほとんど無い・・・しかも、人材を見極める為に必要な民間や公的教育課程も携わる事無く、ただ大人になって入社して担当をしているだけの人材なのに、・・・

そんな担当者の一人の判断で、求職者のキャリアを瞬時に判断出来るのか?・・・実に恐ろしい事です。 

更に言うと、その程度の担当者しか使えない、紹介サイト側の企業が一番の人権侵害行為を平気で行っているのかも知れません・・・

求職活動を行いながら既に5年が経過しました。・・・年齢は待ってくれません。ただ、真剣に取組んでいる事には間違いは無いのです。 また、以前のように、自力で融資さえ受けられると、人材ビジネスの起業でも、やってみたいと思うのですけどね・・・

失敗者には最低約10年の歳月は必要だし、第一、職に就いて無ければ融資は無理ですね!・・・誰かスポンサーみたいな奇特なお方がいらしたら別ですけど・・・ま、有り得ませんけどね!

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら