yosshi44気ままなブログ 
yosshi44気ままなブログ 忍者ブログ yosshi44気ままなブログ

yosshi44気ままなブログ

yosshi44の日々の暮らしにまつわる出来事をお届けします。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/25 Paseapora]
[10/25 Paseapora]

12.14.07:39

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/14/07:39

11.14.19:19

島倉千代子さんが亡くなってしまいましたね・・

島倉千代子さんが亡くなってしまいましたね、また昭和の良き
歌手の一人が旅立ちました。悲しい事ですが、心よりご冥福を
お祈り申し上げます。
 
ご冥福を祈ったのは、最近7月に亡くなった元嫁の兄さん、
それと昨年亡くなったyosshi血筋では唯一の最後の甥・・・
 
実はyosshiの父(再婚)と母は20歳離れていて、それで3歳の
時に父は、胃癌で亡くなってしまったそうです(記憶にない)
 
その後は、7歳になってから再婚をしたので、養父が育ての親に
なって養育して頂いた訳ですが、
 
その時点からyosshiの父親の親族とは縁が遠くなってしまって
 
でも、そんな養父も16歳の年代で亡くなってしまいました。
 
父親は鹿児島の奄美で、養父は沖縄です。
 
それに、母と20歳年齢が離れていたから、当然全体的に
年齢が約20歳前後違いましたので、父親の関係で現在
 
血がつながっているのは、その息子(甥)達だけでしたが、
その甥とも20歳前後年上でしたので、昨年3人いたはず
最後の甥も亡くなってしまいました。
 
今は甥の子供達が、唯一の親類なのですが、付き合いが
無かったので、やはり今でも疎遠状態なのですね・・
 
でも、なぜなのか、yosshiと姉だけが名字を変えずにいて、
ですから当然のように、弟(10歳下)とも違っている訳です。
 
それと、顔も余り似ていない事から、傍目ではまるで他人
みたいな感覚がするって・・・よく言われてきました。
 
そしてその養父もまた、沖縄の糸満だったのですが、身内が
おらず、再婚だったようで、前の奥さんとの子はアメリカだと聞いて
います。
 
それにyosshiの父親の前の奥さんとの子は千葉県に住んでいる
とは聞いているのですが、一度も会った事が無いのですね・・
 
恐らくですが、健在だとしても年齢は80歳は超えている筈、
兄弟は他人の始まりだって良く言いますけど、
 
いくら年が離れている、しかも再婚同士が新しい家族を作っても、
きちんと親自身がフォローしていかないと、その子供達だけでは
 
血縁に親交が無ければ、本当に血がつながっている事さえ、
分からないままに・・・悲しいことですけど、
それで人生が終わってしまうのかな~真面目に考えます。
 
最近は特に、そんな自分自身が孤独感に悩まされ続けています。
 
亡くなられた島倉千代子さんの葬儀告別式の風景を拝見して、
参列された人数や顔ぶれを見ると、有名著名人とは比べる次元
全く違う事くらいは、理解しているのですが・・
 
『人柄と言う意味では、今更ながら、
              真剣に恥ずかしい所存です』
 
 
 
 
 
 
 
 

拍手[0回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら