yosshi44気ままなブログ 
yosshi44気ままなブログ 忍者ブログ yosshi44気ままなブログ

yosshi44気ままなブログ

yosshi44の日々の暮らしにまつわる出来事をお届けします。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/25 Paseapora]
[10/25 Paseapora]

06.20.16:42

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/20/16:42

11.03.17:01

年齢は待ってくれませんから・・・

ここ最近、ず~っと就職活動をやってきましたが、・・
とは言っても、1社はとりあえず入社して2日間だけ頑張ったのですね・・
 
なぜ、2二日間なのかって事ですけど、
 
そこを辞めた経緯を書くと、労働条件と職種に余りにも差が大きかった事。
ハローワーク経由で面接に行き、経理・総務職でしたので、面接に行きましたが、
 
話している内に、職種が住宅販売の営業職にすり替わっていて、未経験部分になり
それでも頑張れば何でも出来るのでは・・そう、考えて決心をした訳ですが・・
 
勿論、給与も未経験なので当然のように最低限の提示が有って、暮らせない・
そう思いつつも、50歳代と言う年齢では今後の先行きも不安でしたから、
 
成せば成るの諺では有りませんが、50才の手習いで頑張ろう!
そう思った訳ですが、やはり初めての経験、やり方すら分かりませんが、
 
手始めにやった事は、賃貸住宅(集合住宅)にチラシを投函する仕事、
そこは理解できます。はじめは、歩いて配布をしていましたが、
配っても1日でマックス600件でした
 
そんな時に(24歳の課長)からバイクで配布しないと1000件は配れませんよ
急に、そんな言われ方をしたので、そうなると話は変わるのです。
 
なぜなら、yosshiはバイク恐怖症になっていて、自身が2度も死ぬ目に遭い、
長男も危篤で今夜が山場です・・そんな経験が有って、バイク自体が駄目なのです。
 
勿論走り屋のイメージでしたから、大型の免許なので1200ccなんかも当時はOKでした。
色々な大型バイクに乗っていた経緯は有るのですが、事実、現在は怖い訳です。
 
精神的に駄目なものを無理して乗る事を止めたので、それで2日間だった訳です。
 
住宅を新築する際には、お金持ちは小さな企業では建てない事が分かっている
と言う事から、それで小田舎に有る、家賃が比較的に高くない賃貸の集合住宅に
投函していたようです。但し、1棟1棟の距離が離れ、しかも建築棟数が少ない。
 
ただ、言われるままにやっただけですけど、1000件は無理!
 
そう言えば、バイク事故の件で乗れない説明をすると、そしたら飛込み営業で
見込み客を2週間以内で見つけて下さいと言う(確実に建てる事は別として)
 
現実にオートロックの多い昨今、コンプライアンスの厳しさも増し、インターホンは出ないし、
出ても結構ですとか、忙しいとか、予定が無いとか、様々ですが、恐らくは
そんな営業手法では難しい職種である事くらいは、誰が考えても分かる筈です。
 
モデルハウスを建てて、宣伝をして、それでショールームに来客しているお客様に声を
かけて、それで見込み客とする企業がほとんどなのに、逆方向のやり方では
 
yosshi自信が潰れる事は直ぐに理解できましたので。それなら早めにと言う
結論で辞めた訳ですが、それも2日分の給与と交通費は結構です・・
 
そう、伝えると、そうですかで終わり。
ここの会社もそう長くはないだろうな~そう、思って黙っています。
 
現在もまた探し続けている毎日ですが、年齢は待ってくれませんから
本当に大変な日々を一人寂しく過ごしている昨今です。
 

拍手[0回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら