yosshi44気ままなブログ 
yosshi44気ままなブログ 忍者ブログ yosshi44気ままなブログ

yosshi44気ままなブログ

yosshi44の日々の暮らしにまつわる出来事をお届けします。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/25 Paseapora]
[10/25 Paseapora]

09.25.00:43

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/25/00:43

11.24.02:43

母校の東福岡高等学校・・・

本日は地元福岡の話題です。・・・
 
yosshiが通っていた高等学校、東福岡サッカー部、本日の
2013年92回高校サッカー選手権福岡県大会、優勝しました。
 
森重監督・志波総監督おめでとう御座います。
 
実は、yosshiは志波監督の第一期生時代の部員でした。
 
志波監督が、福岡商業高等学校を全国制覇と言う実績を立てて、
その後東福岡へスカウトされて、サッカー部監督として移籍して
来られた訳ですが、当時はyosshiの世代は 1年生で、
 
3年はサ○先輩1人、ゴールキーパーで2年はハ○さんとミヤ
さんの2人で、新人の部員が11人・・・
 
全員で14人の新メンバーから始まった、これが志波総監督が
赴任してきた初めの部活でした。
 
今は全国的に有名になったJリーグの選手まで輩出している全国
レベルの選手が沢山出ている、超高校級の有名な学校になって、
 
誰もが試合を見ていて、その結果からご存知の事だと思います。
 
今は平成25年、部員も約200名、その中から選抜された選手、
yosshi時代の頃を比べると一目瞭然、何倍になったのか?
 
毎年その結果を見ながら、応援し続ける元部員として、実況で
今日の試合を見ながら・・・
 
後半3対3で迎えた試合でしたが、結果4対3で母校が勝ちました。
 
相手の九州国際大学附属高校は3年前(2010年11月7日)、
同点決勝のPK戦で、なんと22順目44人目で結果が出たと言う
試合の事は、サッカーファンなら記憶に近いと言う
九州国際大学附属高校が勝利したのですが・・・
 
本日の試合は、我が母校が勝利しました・・国立競技場へ向け
全国制覇を願う、yosshiです。
 
現在の志波総監督が当時の練習で・・・yosshi達1年生部員は
とにかく走らされる事試合の時間と同じ、途中に水は一切飲めず
 
当時は丸い5ミリ位に固められた【塩】を与えられて、本当に
苦しく・・ただ、走らされるばかりの練習が多い記憶だけしか
記憶に無い・・
 
ただ、それは記憶の中で苦しかった事だけのものかも知れない
技術的な教えは確かに素晴らしい事はそれ以上に有りましたが、
 
今までの母校の活躍を見ていると、過去の苦しかった風景が
たまによぎりますが、現在の選手の身長も練習方法など全てが
 
レベルアップしている事は、経験していたyosshi自身が良く
理解できていますので、レベルも全て違う事は明白です。
 
今年の92回大会は、国立競技場が2020年東京オリンピックで
改築されるので、今の施設では最後の大会ですので、どこの
 
都道府県の選手達も思い出になる試合でしょうね!
 
yosshiは母校の東福岡高等学校を応援するのみです。

拍手[0回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら