yosshi44気ままなブログ 
yosshi44気ままなブログ 忍者ブログ yosshi44気ままなブログ

yosshi44気ままなブログ

yosshi44の日々の暮らしにまつわる出来事をお届けします。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/25 Paseapora]
[10/25 Paseapora]

12.14.07:39

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/14/07:39

12.06.00:49

一度失敗した者には、やはり見る目も一段と厳しい

自身の会社を倒産させて、今年で8年目が経過した・・
それで政府系の融資枠から再チャレンジ(再挑戦)
 
支援資金と言う融資が有るので、借入れ希望額の内、
手持ち資金が必要だったので、友人を役員にと言う事で
 
数百万円融通をして頂いて、申し込みをしたのですね、・・
内訳は、福岡市で3分の1、福岡県では2分の1の資金が
 
必要だったので、その資金で経営計画を建てて、福岡の
日本政策金融公庫に融資をお願いして、知人の税理士
 
先生に申込書の計画書を丹念に見てもらって、今後も
必要とされている、個人規模での訪問看護ステーション
 
の計画書を提出しましたが、即座にお断りをされた経緯
が有って、それで、またまた就活を頑張っている訳ですが
 
え、・・何で断られたの、と言う理由でしょう・・それはね
今現在、働いていなかったと言う簡単な理由でした。
 
他にも収支計画が悪いとか、後付での断り文句は、ほぼ
完璧に準備されていましたので、先生の顔も有るので
 
黙って・・『そうですか』・・そう言って断念した訳ですが、
 
その前には、看護師さんは中々集まらないし、募集を
しても難しいと言う事を聞いていましたので、頑張って
 
4名の看護師を集めていたのですね、・・やる場所の事
や賃金の事も運営計画の事も、色々と話を重ねていて、
 
行ける・・・そう、思っていたのは、yosshiだけで、融資は
早々にアッサリと断られました。
 
働いていないから、担保が、保証人が、様々に難癖を言う
弱者には、本当に厳しい条件を次から次に言い放つ担当、
 
まだ、若造の30歳位の世間を知らない、お坊ちゃんのような
奴でしたが、担保や保証人を準備できたら、正直な話、
 
プロパーでも融資は降りるのだ・・・何もないから政府系に
お願いする訳なのに、担当が頭が固い奴だと、何処の
窓口に行っても、無理みたいですね・・・悲しい話です。
 
ま、一度失敗した者には、やはり見る目も一段と厳しい。
但し、県の保証協会が使用できる方は別ですけど・・・

拍手[0回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら